『語り部塾』 塾頭 菊池 優 ブログ 『語り部塾』 塾頭 菊池 優 ブログ

『語り部塾』は、小説家、漫画家、漫画原作などドラマや物書きのプロを目指す若き才能を応援致します。
<< 連休のお話 拭崛安牛を食べる」 | main | 連休のお話/「お墓参り」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
連休のお話◆拭崙荏覯颪暴仞福
今回泊まった温泉は、“大沢温泉・自炊部/山水閣”。
ここは、いまやJRの温泉パンフレットの表紙を飾っているチョ〜大人気の温泉です。
入れるお風呂は四つあるのですが、おススメなのは混浴の露天風呂。
運が良ければ、若い娘っ子と一緒になれることもあるのです。
今回は、残念ながらトホホでしたが……。
この混浴の露天風呂に心ゆくまで浸かって 、わが故郷・釜石に向けて出発しました。
 
 今回の帰郷のメインディッシュ(?)は、この同窓会です。
その理由は、ただひとつ!
 初恋の人に会いたかったからです。
 そしたらなんとなんと、小学校の高学年にずっと好きだった女の子と、中学・高校と憧れ続けた女の子のふたりが参加していました。
 初恋の人がふたり(?)
 私は、嬉しいやら、あわてるやら……。
 一次会は席が決まっていたので、あんまり目立った動きができません。
そんなわけで、ふたりの女性に言い寄る男たちを冷ややかな目で追いかけながら、私はひたすら二次会を楽しみにしておりました。
 そして、いよいよ二次会。
二次会会場のカラオケ屋さんに入った私は、思わず我が眼を疑ってしまいました。
なんとそのふたりが、仲睦まじく隣り合わせに座っていたのです。
しかも、いくら待っても席替えをする様子すら見えません。
そして、例によってそのふたりのそばには、男が代わるがわる座りに来ます。
 そんな状態を、1時間近くガマンしたでしょうか。
 でも、状況はまるで変わりません。
 期待が大きすぎただけに、私は完ぺきに打ちひしがれてしまいました。
 そして気がついたら、ひとりで別の店に入っていました。
ちなみに、中学・高校の時に憧れていた女性には、前の同窓会で告白していたんですが、小学校の時に好きな子とは卒業以来だったので、何とか話をしたかったのです。
何しろこの女の子の一言で、小学五年生の私は、シルビーバルタンの「アイドルを探せ」というレコードを買うはめになったのですから。
しかもこのレコードは、私が自分のこずかいで買った最初のレコードだったのです。
その理由は、またの機会に。
| - | 20:36 | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 20:36 | - | -
コメント
お久しぶりです。(^^♪
故郷釜石の同級生菊池比呂子です。今は同じ苗字になりましたが、旧姓は、津田です。高校の時も同じクラスでしたね。3−8?それに、一緒に麻雀させていただいたことも・・・
まさる君の話はいろいろな所で出てきますよ!
今は何をしているのですか?「語り部塾」?
しばらくお会いしていないので、話についていけません。
先日、前に書き込みしている藤枝君の個展を見に行って、その後電話で、優君のブログがあると聞きましたので、検索してたどり着きました。人違いだったら、どうしよー(@_@;)
今度皆で集まる時でも、出ていらして下さいね。
お互いに、おばさん、おじさんになった事を確認しましょう。^^
| 菊池比呂子 | 2009/06/21 10:44 PM |
ご無沙汰しております。一中時代3年2組だった藤枝です。釜石の同窓会でちょっと話した以来ですね。
油彩の個展の案内状送りましたが、時間がありましたらよろしくお願い致します。昨日、グループ展を一緒にやったことのある知り合いの平沼高校の美術の先生、現在非常勤講師が個展を見に来てくれて、ちょっと話しました。そこで、3年生?(女性)で、マンガ学科に通っている教え子がいるとのことを聞きました。ご存知でしたら、よろしくとのことを言われましたので、連絡まで。
| 藤枝 新悦 | 2009/06/18 12:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kataribejuku.jugem.jp/trackback/10
トラックバック
久々の同窓会!
同窓会に関するサイト
| 同窓会で思うこと | 2010/05/08 11:55 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND