『語り部塾』 塾頭 菊池 優 ブログ 『語り部塾』 塾頭 菊池 優 ブログ

『語り部塾』は、小説家、漫画家、漫画原作などドラマや物書きのプロを目指す若き才能を応援致します。
<< 連休のお話ァ拭崋乃錣鮓る」 | main | 連休のお話А拭屮團鵐櫂鵑涼賃寮鏤臆叩 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
連休のお話Α拭嵋〇&誕生日会を行う」
 5月5日は、私の死んだ父の誕生日でした。
 子供の頃、父に向かって「なんで大人なのに、こどもの日に生まれたんだよ」なんてわけのかんない抗議をしたことを、いまでも憶えています。
 ついでに言うと、いまピンポンをやっている後輩の誕生日でもあります。
 こいつは生きてます。
 もっとついでに言うと、私が新宿歌舞伎町のスナックで知り合った元ホストの誕生日でもあります。
 そして、(これが大事なのですが)、私のマブダチである龍馬というポメラニアンの命日でもあります。
 龍馬というのは、私がいままで見てきた中で、人間に対して最も気を使う犬でした。
 なにしろ、飼い主が龍馬を雀荘に連れてきて、「ここでじっとしてろよ」といった途端、龍馬は飼い主の足元に鎮座し、麻雀が終了するまでの4時間ぐらい泣き声ひとつ立てなかったのですから。
 こんな犬、見たことありますか?
 余談ながら、私のかみさんはすんごく犬嫌いです。
 どんな小さな犬を見ても、私の蔭に隠れてしまうぐらい嫌いです。
 そんなかみさんが、生まれて初めて抱いた犬も龍馬でした。
 というか、その後は犬を抱いていませんので、最初で最後の犬といった方がいいかもしれません。
 ということで、5月5日は、龍馬の命日をメインで、他2名の誕生日を付録として拙宅でパーティーをやりました。
 龍馬には柏餅を用意し、付録ふたりには不二家のケーキを用意しました。
 そして、それぞれに献杯をし、乾杯をし、それからはいつの通りの飲み会になだれ込みました、とさ。
| - | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 19:46 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kataribejuku.jugem.jp/trackback/14
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND