『語り部塾』 塾頭 菊池 優 ブログ 『語り部塾』 塾頭 菊池 優 ブログ

『語り部塾』は、小説家、漫画家、漫画原作などドラマや物書きのプロを目指す若き才能を応援致します。
<< ピンポンの話 | main | 連休のお話 拭崛安牛を食べる」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
おっちゃんのひそかな楽しみ
「L・ビスカイーノ」という名前を見たことがありますか?
 MLBニューヨークヤンキースの中継ぎ投手です。
 22試合ぐらいに登板し、2勝1敗、防御率6点台のピッチャーです。(5月20日頃現在)
ただそれだけです。
 でも、私はこの名前を見ると、思わず含み笑いをしてしまいます。
 何でかって?
 いえね、たんなるおやじギャグなんですけどね……。
 どんなギャグか、もうわかりました?
 この段階でわかったあなた、おやじの素質充分です。
 自信をもってください。(?)
 それでは、まだわからない人にヒントです。
「Lビス・カイーノ」
人の名前なんですが、勝手に「・」の位置を変えてみました。
 これでわかりましたか?
 では、なんで私がうれしくなるかという正解を言いましょう。
 私は、この選手の名前から「エルビス・プレスリー」と「間寛平」というふたりの名前を連想してしまいます。
 というか、“ふたりの腰ふり”といった方がいいかもしれません。
 エルビスは、エロい腰ふりが有名でした。
 一方、寛平ちゃんは、尻を突き出して至る所にこすりつけながら「かいーの」と言うギャグが大好評でした。
 いまは亡きエルビスが、この寛平ちゃんのギャグをやったら、そう想像するだけで毎回笑ってしまう私は、変なおっちゃんでしょうか?
| - | 20:23 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 20:23 | - | -
コメント
初めまして。
私もすぐ分かりました。
どっぷりオヤジです。(〃 ̄▽ ̄〃)
| かつ坊 | 2007/05/28 9:43 PM |
こちらでは初めまして。たまいです。どうやら僕は、おやじの素質充分だったようです。選手は知らなかったのですが、元ネタもおやじギャグも分かってしまったので、つい書き込んでしまいました。ではでは!
| たまい | 2007/05/25 11:33 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kataribejuku.jugem.jp/trackback/8
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
SPONSORED LINKS
RECOMMEND